今回はFX・自動売買など初心者の方へも出来るだけ分かりやすいように手順をご説明させて戴きます。

私も初めは専門用語の多さに付いて行けず苦労してました。いつの間にか慣れていましたが、初めたばかりの方々にとっては耳にする言葉全てが意味不明なもので、その時点でうんざりしてしまい結局は諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。

な、何から始めればいいの、、、?
くろき
くろき

そこで今回は当サイトで提供する自動売買システム(EA=Expert Advisor)を始めるまでの手順について用語解説を交えながらご案内させていただきます。

①    FX口座を開設する

FX口座とは?

銀行の普通口座と同じように大切な財産を預ける口座としては同じですが、FX(外国為替証拠金取引)を行うための資産運用のための専用口座です。
その為、本人名義の銀行口座や証券口座以外などからは入金や送金はできません。

※当サイトでご提供する自動売買システム(EA)の稼働は、XM Tradingという海外のFX業者での口座開設【当方との紐付け口座】が条件となります。

開設方法はこちらをご覧ください

②    小遣いFXのLINE@へ友だち登録

(1)XMTrading口座開設まで完了されましたらLINE@を友だち追加後、アンケートに返信をお願いします。

(2)XM Trading口座に入金まで完了されましたらLINE@からご連絡お願い致します。FX自動売買システムの稼働用パスワードを発行致します。

LINE ID:@dds3005s

③ リモートデスクトップ(VPS)の契約・設定

リモート(仮想)デスクトップとは?

手元にあるコンピュータから、ネットワーク(Wi-Fi等)を介して離れた場所にある≪別のコンピュータ≫を遠隔操作すること。ここで言う≪別のコンピュータ≫とは、レンタルサーバー会社が提供する契約者専用のデスクトップ画面です。リモート(仮想)デスクトップを利用することでパソコンの電源を切っても自動売買システム(EA)は停止することなく稼働し続けてくれます。
当グループが推奨するサーバーは、GMO社の提供する【お名前.com】です。

詳しくはこちら

⬇︎《リモートデスクトップ接続のイメージ図》

④ リモートデスクトップへ接続する

※【リモートデスクトップ】はパソコンの標準機能として元々備わっているものですので、Windowsマークをクリックし検索して見つけて下さい。

iPadやiPhoneからリモートデスクトップへ接続するには?

パソコンの【リモートデスクトップ接続】をクリックすると以下のような画面が出てきます。

コンピュータ(C)にはご自身のものを入力して下さい。お名前.com等でリモートデスクトッププラン契約時に登録したメールアドレス宛に届いた《設定完了の通知メール》内に以下のように記載されています。

 

【 WindowsServer設定情報 】
『コンピュータ』『ユーザー名』『初期パスワード』

上記と同様に『初期パスワード』を入力します。

入力後、このアカウントを記憶するにチェックし、『OK』をクリック。

するとリモートデスクトップへ接続され、自分専用のデスクトップ画面が表示されます。

⑤ リモートデスクトップ上でXMTradingへログインし、MT4をダウンロードする

まずはリモートデスクトップ上の左下のWindowsマークをクリックしInternet Explorerを立ち上げましょう。

ダウンロード方法はこちら

MT4とは?

MT4(メタトレーダー4)とは自動売買機能や優秀なチャート機能がついているFX取引ソフトの一つです。MT4は海外では多くのFX会社に採用されており、無い会社を探す方が難しいと言われる程普及しているソフトですが、日本ではあまり普及していません。

⑥ MT4にEAをセッティングする

EAの設定手順はこちら

MT4の中に自動売買システム(EA)を導入することで当サイトが提供するEAにプログラミングされたロジックでの自動売買システムが稼働し始めます。

以上がFX自動売買システム稼働開始までの手順となります。

手順が分からない時はLINE@からお問い合わせください!
くろき
くろき

 

※初期設定(FX口座開設、リモートデスクトップ契約以外)の代行手続きは有料(¥5,000)で承ります。が、、、今後の為にもご自身で頑張って設定することをお勧めします。